セゾンカード は即日発行が可能!方法と注意点からおすすめセゾンカードまで徹底解説

豊富な種類や充実した特典で大きな人気を誇るセゾンカード

そんなセゾンカードでは、ネット上から申し込みセゾンカウンターで受け取ることで即日発行することができます

即日発行するためには申し込み画面の「サービス入力」の項目で「カード受取方法」を「セゾンカウンターで受け取り」に指定すればOK。

セゾンカード 即日発行 受取

審査結果は1時間ほどでメールで届くので、記載されている受付番号と本人確認書類、口引き落とし口座のお届け印・通帳(キャッシュカード)、を持ってセゾンカウンターに行き受け取りをしましょう。

即日発行に対応しているセゾンカードは以下の14種類

  1. セゾンカードインターナショナル
  2. SAISON CARD Digital
  3. ショップチャンネルカード セゾン / ショップチャンネルカードDigital セゾン
  4. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンパールアメックスと記載)
  5. PARCOカード
  6. 三井住友ショッピングパークカード
  7. ラゾーナ川崎プラザカード
  8. 東京ミッドタウンカード
  9. ヤマカタヤカード
  10. まるひろMクラブカード
  11. アトレMクラブカード
  12. リウボウカードセゾン
  13. コクーンシティーカードセゾン
  14. ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード
注意
セゾンパールアメックスでは、来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

この記事をご覧の方は上記2つあたり(セゾンカードインターナショナルセゾンパールアメックス)を検討している人が多いと思いますが、これらの人気セゾンカードも即日発行に対応しています。

MEMO
同様に人気のある、セゾンゴールドアメックス・セゾンプラチナアメックスといったランクが高いセゾンカードでは即日発行に対応しておらず、カードが届くまで3日〜1週間はかかるみたいです。
とはいえ、他のクレジットカード会社と比べるとかなり早い方なのでよっぽどの急ぎでない人はいいと思います。
ここまででセゾンカードの即日発行については大体説明してしまったのですが、そのほかにも注意すべき点やおすすめのクレジットカードを紹介するので、気になる人は読み進めてみてください。

セゾンカードを即日発行するには?

まず最初に、セゾンカードを即日発行する際の正しい手順、または注意点について見てみましょう。

大体のクレジットカードが、オンラインからの申込みになりセゾンカードも例外ではありませんが、手順の途中でミスをしてしまうと即日手元に届かないなどのトラブルが生じてしまうこともあります。特に注意点についてはしっかり頭に入れておくようにしましょう

セゾンカードを即日発行する方法

セゾンカードを即日発行する方法としては、主に

  1. セゾンカウンターで直接申し込む
  2. オンライン申込みで正しい手順を踏む

という2つが挙げられます。

ただ、カードの受け取りの際にはどちらの方法でも必ずセゾンカウンターには出向かなければならないため、住んでいる地域の近くにセゾンカウンターがあるかどうか事前に調べておくようにしましょう。

では、前者の方法から詳しくご紹介していきます。

セゾンカウンターで申し込む

1つ目のセゾンカウンターで直接申込む方法ですが、一般的に店頭で何かを申し込むのと同じだと考えていいでしょう。

後述する、申込に必要な書類を用意してセゾンカウンターに行き、即日発行可能なセゾンカードを申し込むと即日発行ができます。

ただ、セゾンカウンターでの申込みには以下の2つの注意点があります。

  • 日にちや立地によっては混雑しており、即日発行ができない場合がある
  • 審査が長引いてしまい即日発行ができなくなる場合がある

お店が混んでいては待ち時間も長くなってしまいますし、そのお店自体で審査を行うわけではないため審査が長引いてしまうことがあります。

直接店舗で申し込む際には、電話で来店予約をとり確実に即日発行できる環境を整えるか、時間に余裕を持って来店する必要があるでしょう。

なかなか予約が取れないという場合には、次に紹介するインターネットでの申込みをすることをおすすめします。

インターネットで申し込む

直接店舗で申し込む方法の他に、セゾンカードの公式ホームページにある申込み手続きボタンから、入力フォームを通して申込む方法があります。

ネット申込みのためネットさえ繋がればどこでも申込むことができますし、手続きも比較的スムーズに行えるため余裕をもって手続きをしたいという方におすすめです。

インターネット申込みの手順は以下の通りになります

  1. セゾンカード公式ホームページから申込み手続きを始める。
  2. クレジットカード発行に必要な情報を入力する。
  3. 情報入力後、申込み内容確認の電話が来る。
  4. 審査結果についてメールが送られてくる。
  5. セゾンカウンターに赴き、カードを手に入れる。

審査時間については個人によって変わりますが、即日発行が可能なセゾンカードに関しては比較的他のカードよりも審査が手早いでしょう。

また、基本的に18歳以上の電話確認が取れる方であれば申込み条件は満たしているため、不安な方でも一度審査を受けてみることをおすすめします。

虚偽の情報を入力しない
インターネットからの申込みの場合、年収などの情報を多めに入力するなど虚偽の情報を登録することができます。
しかし、審査の段階でばれてしまっては確実に審査に落ちますし、ペナルティを課せられる場合も考えられます。
クレジットカード会社は、何よりもまず信用を元にカードを発行するため、その大事な信用を失うような行為はNGだということを念頭に置いておきましょう。

郵送で申し込む場合は即日発行はできない

セゾンカードの発行では、店頭受け取りの他にも「郵送で受け取る」ことも可能です。直接申込みであっても、インターネット申込みであっても、

  1. セゾンカウンターで受け取り
  2. 郵送で受け取り

の2つの受け取り方法からどちらかを希望することができるため、郵送して欲しい場合には後者を選択するということになります。

しかし郵送の場合には申込みから最短でも3営業日後に届くことになるため、即日発行したい場合には絶対に希望しないようにしましょう。

セゾンカードの即日発行に必要なもの

さて、いざセゾンカウンターでクレジットカードを受け取る際に手ぶらで行ってはいけません。

セゾンカードの即日発行には下記の4点が必要なので覚えておきましょう!

  1. 受付番号
  2. 本人確認書類(運転免許証または運転経歴証明書、パスポート、在留カード・特別永住者証明書、個人番号カード、住民基本台帳カード(写真付)、障害者手帳、各種健康保険証<各種健康保険証の場合は、各種健康保険証1点+追加書類1点=計2点必要。)
  3. 金融機関のお届け印
  4. キャッシングサービスの利用を希望する場合、上記2の本人確認書類のうち、運転免許証または運転経歴証明書を保有している方は、運転免許証または運転経歴証明書が必要。その他所得証明書類が必要となる場合あり。

直接申込みをする場合には「受付番号」は持っていない状態であるためその他3点を用意することになります。

また、この段階で見られるトラブルとしては「お届け印ではないため発行ができない」というものが一番多いです。

引き落とし口座を開設した時に用いた印鑑であるかをしっかりと確認するようにしましょう。

また、本人確認証は運転免許証やパスポートなど住所と顔写真が確認できるものが好ましいです。

注意
顔写真が確認できない場合住所が明記された公共料金の請求書などを求められる場合があり、忘れた場合は即日発行できないため注意が必要です。

即日発行できるセゾンカウンター一覧

即日発行できるセゾンカウンターは全国的にあるのですが、大規模なアウトレットモールなどに入っているショップに多く見られます。

例えば神奈川県にある即日発行が可能なセゾンカウンターは、

  • ららぽーと横浜カードデスク
  • ラゾーナ川崎プラザカードデスク
  • ららぽーと湘南平塚
  • ららぽーと海老名

の4店舗。神奈川県と同様、他県にあるセゾンカウンターも大体は大型アウトレットモールに入っていますよ。

全国のセゾンカウンターに関しては、セゾン公式ホームページから調べることができるため、自宅の近くにあるかどうか事前に調べておきましょう。

セゾンカウンター一覧

営業時間や休日は異なる
セゾンカウンターは全国にありますが、店舗によって営業時間や休日に若干の差が見られます。
他のセゾンカウンターの営業時間や休日を知っているからといって、自宅付近にあるセゾンカウンターも同じであるという保証ははないため注意しておきましょう。

セゾンカードはETCカードも即日発行できるクレジットカード

セゾンカードの他にも即日発行ができるカードは見られます。

しかし、セゾンカードはクレジットカードの即日発行ができるだけでなく、追加カードであるETCカードを同時に即日発行することが可能!

これはクレジットカードの中でもあまり類を見ないサービスだと言えます。

セゾンETCカードを発行では、

  • セゾンカードをすでに保有している
  • セゾンカードを持っていない

の2つの状況によって申込み方法が異なるので、それぞれの状況にちて詳細に見ていきましょう。

1.手元にセゾンカードを持っている人がETCカードを即日発行する

まず、すでにセゾンカードを保有している場合ですが、セゾンカウンターでのETCカード発行手続きをすることで即日発行することができます。

ETCカードはインターネットでの申込みをしてしまうと、自動的に郵送でのお届けになってしまうため、必ず来店して手続きをするようにしましょう

セゾンETCカードのみの発行の場合には、

  1. 本人確認書類
  2. お手持ちのセゾンカード

が必要になるため、両方準備してから店頭に向かうようにしましょう。

ただ、先述した通りお店や時間によっては混雑することもあるため、予約をするなり時間に余裕を持つようにする必要があります。

2.新規でセゾンカードとETCカードの両方を即日発行する

現時点でセゾンカードを保有していない場合には、新規でセゾンカードとETCカードの両方を即日発行する必要があります。

ただ、1つだけ注意すべき点があり、それは

ネット上の申込みの際にはETCカードの発行は希望しない

ということです。

同時に発行したいからと、両方の発行を希望してしまうと、先ほど説明した通り「自動的にETCカードのみが郵送される」ことになってしまうため、即日発行ができなくなってしまうということです。

ネット上の申込みの時点ではセゾンカードだけを即日発行し、店頭受け取りを希望。

店頭でカードを受け取った際に、そこでETCカードの発行を希望することで即日ETCを手に入れることができます

この注意点に気を付けて、正しい手順でETCカードを発行するようにしましょう。

即日発行できるおすすめのセゾンカード一覧

セゾンカードの即日発行方法をご紹介してきましたが、最後に「即日発行できるおすすめのセゾンカード」を4枚ご紹介します。

セゾンカードの中には、魅力的な特典を持ち日々の生活をより快適にしてくれるカードがあります。そのようなカードを即日発行できるというのは大きな魅力ですよね。

  1. セゾンインターナショナル
  2. PARCOカード
  3. セゾンパールアメックスカード

上記のものがおすすめカードとなっています。

実際にセゾンカードを即日発行したいと考えている方、またセゾンに限らずカードを今すぐ発行したいという方は是非参考にしてみてください!

どのカードも貯まるのは永久不滅ポイント
セゾンカードでは有効期限が無期限の「永久不滅ポイント」が貯まります。
・ポイントが失効してしまい無駄になってしまうことがない
・無理にポイントを使う必要がないので、使いたいときに使える
というメリットがあるので、長期的に多くのポイントを貯めてから高額な商品に交換したいという方に合ったポイントだと言えます。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
年会費無料で初めての一枚にも◎。永久不滅ポイントをじっくり貯めたい人や即日発行したい人にも。
  • スピード発行
  • 買い物◎
  • 初めて
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 0.50~1.00%
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 初めての一枚にも適している年会費無料カード
  • ネット申込→来店で最短即日発行
  • セゾンポイントモール経由のネット通販で最大30倍のポイント
  • 有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
  • 国際ブランドを3種類から選べる
  • 使える電子マネーが豊富、Apple Payも利用可
  • ETCカードや家族カードを無料で発行可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 旅行保険が付帯されない
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め
  • 所有者も多くステータス性はない
  • 楽天カード等と比べると入会特典が少ない

セゾンカードインターナショナルは、セゾンカードのスタンダードカードであり比較的持ちやすいカードになっています。

また、年会費も無料であるため、初めてセゾンカードを持つ方などにオススメできる1枚です。

還元率は0.5%と低めですが

  • 「セブンイレブン、イトーヨーカドーでの利用」でnanacoポイントと「永久不滅ポイント」を二重取りでき、総還元率が1.5%に
  • 毎月5日、20日に西友を利用すると料金が5%OFFになる

などこのカードのメリットは様々あります。

オンライン上のアウトレットモールのようなものであり、セゾンポイントモールを介してネットショッピングをすることによって還元ポイントが最大30倍に。

30倍でなくとも、数倍になるショップがほとんどであるため、低いポイント還元率をカバーすることができます。

効率的にポイントを貯めたいのであれば、積極的に利用するといいでしょう。

PARCOカード

PARCOカード

PARCOカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
パルコ・西友などの利用で永久不滅ポイントが貯まるお得なカード。PASMOのオートチャージも。
  • スピード発行
  • 買い物◎
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 0.50~1.00%
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • 即日発行したい
  • メリット
  • デメリット
  • パルコ・西友・LIVINで常時3〜5%OFF
  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • PASMOのオートチャージができる
  • 店舗受取なら最短即日発行OK
  • 国際ブランドを4種類から選べる
  • ETCカードの年会費が無料
  • Apple Pay、Google Pay、楽天ペイも利用可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と低め
  • 旅行保険が付帯しない
  • アメックスは海外事務手数料2%かかる
  • 家族カードは発行できない

PARCOカードは、PARCOで利用することによって割引価格でショッピングを楽しむことができます。

PARCOカードを発行した初年度に関してはいつでも5%OFF

月に1万円程度の利用をする場合には、年に6000円分がお得になるということですね。

また、年に10万円以上の利用をすることで翌1年間は「PARCOカードクラスS」に!

初年度以降もいつでもPARCOでは5%OFFになり、またPARCO会員限定セールでは通常5%割引のところ10%割引優待を受けることができます。

1年で10万円とはいっても、月に8500円程度利用していればクリアできる額であるためそれほどハードルが高いわけではありません。

積極的に利用をしてクラスS会員を目指しましょう!

PARCOアメックスなら保険がつく!

通常のPARCOカードでは保険がついていません。

PARCOをよく利用する方であっても保険がついていないカードはなかなかメインにしづらいですよね。

ただし国際ブランドをアメックスにすると

  1. 最大限度額3000万円の旅行保険
  2. 最大限度額100万円のショッピング保険

が付帯します。

ただしPARCOカードが年会費無料であるのに対してPARCOアメックスカードは3300円の年会費がかかってしまうので、PARCOカードをメインカードとして使いたいならアメックスブランドを、サブカードとして持ちたいならその他のブランドを選ぶのが良いでしょう。

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード

  • American Express
西友、LIVINでの割引など、日常向けの一枚。年1回以上使えば年会費無料、永久不滅ポイントが貯まる。
  • スピード発行
  • 買い物◎
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 1,000円 0.50~1.00%
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 初年度は年会費無料(以降も年一回使えば無料)
  • 有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
  • ネット申込→来店で最短即日発行
  • 海外での利用は還元率が2倍
  • セゾンポイントモール経由のネット通販で最大30倍のポイント
  • Apple Payも利用可
  • 家族カードやETCカードを無料で発行可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 旅行保険は付帯されない
  • 25歳以下はセゾンブルーアメックスの方がお得
  • 一般カードなのでステータスは低め
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め
  • 即日発行の場合はICチップなしのカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは券面がアメックスブランドようなデザインのセゾンカードです。

初年度年会費無料で、2年目以降は1,100円(税込)の年会費がかかりますが年に1回でも利用すれば次年の年会費が無料になるので、実質年会費無料のカードと言えるでしょう。

セゾンとアメックス両方の特典が付帯!

セゾンパールアメックスカードは、セゾンインターナショナルに見られる充実したセゾン特典に加えて、アメリカンエキスプレスコネクトというアメックス特典も利用することができます

世界各地にあるアメックス提携レストランやショップなどでの優待を受けることができ、またエンターテイメント関連サービスも充実しているため、より活躍の場が多いカードと言えるでしょう。

特に宿泊ホテルに関する特典が豊富に見られます。少しでもお得にホテルに宿泊したい方にもピッタリのカードですね。

海外での活躍が見込める無料クレジットカード

アメックスブランドということもあって海外での他のセゾンカードに比べて海外での強みが見られます。

  • 海外での利用で還元率が2倍の1%
  • 空港でのサービスが充実している
  • 海外旅行の際のWi-Fiや携帯電話のレンタルが割引価格

ただし、旅行傷害保険などは付帯していないことからも海外でのメインカードとしてはおすすめはできませんが、海外旅行に持っていくサブカードとしては申し分ない1枚でしょう。

セゾン・ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード

  • American Express
25歳以下なら年会費無料!ゴールドカード並の旅行保険が付帯(利用付帯)など、高コスパの一枚。
  • 海外◎
  • スピード発行
  • 買い物◎
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 3,000円 0.50~1.00%
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 25歳以下は年会費無料
  • ネット申込→来店で最短即日発行
  • ゴールドカード並の海外旅行保険が付帯(利用付帯)
  • 海外での利用は還元率が2倍
  • 有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
  • Apple Payも利用可
  • ETCカードを無料で発行可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 家族カード年会費が少し高め
  • 26歳以上は年会費あり
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め
  • VISAやMasterCardと比べると世界中での決済力は低め

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、言うなればセゾンパール・アメックスの上位互換カードになります。

年会費が3300円(税込)かかるなど保有コストが付いてしまうのですが、その分セゾンパール・アメックスよりも充実した特典が人気となっています。

セゾンブルーアメックスはとりわけ海外旅行で受けられる保険やサービスが充実しています。

海外でのメインカードとして利用したいのであればセゾンパールではなくセゾンブルーを選ぶといいでしょう。

  • 手荷物無料宅配
    スーツケース1個を対象空港から自宅まで、無料配送してくれる
  • コートお預かりサービス
    対象空港にて冬のコートを預かってくれる
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタル
    海外旅行先でWi-Fiルーターや携帯電話を使いたい時に優待価格でレンタルできる
  • 海外アシスタントデスク
    都市・観光情報案内を始めホテル・レストランの案内・予約などあらゆるサービスに対応。パスポート紛失時などのトラブルの際も連絡を入れれば対応してくれる

特に重要なのは旅行保険!

また、セゾンブルーアメックスでは海外旅行に行く際に一番大事な海外旅行保険が充実しています。

何かあった時に補償してくれる後ろ盾がないと大変なことになってしまいますよね。

まとめ

いかがでしたか?今回はセゾンカードの即日発行についてとおすすめセゾンカードの紹介をしました。

セゾンカードを即日発行したい場合には、

  • 自宅付近にセゾンカウンターがあるかどうか
  • 即日発行に対応したセゾンカウンターかどうか

ということに着目して調べることが重要です。

また、セゾンカウンターは近くにないがどうしても即日発行したい場合には、他の即日発行できるカードを探すか、郵送でセゾンカードを受け取るかの2択しかありません。

セゾンカードは魅力的なカードではありますが、カードの発行は自分の都合に合わせる必要がありますよね。

魅力や発行のしやすさ、今後の利用展望などを天秤にかけ比較しながら自分に合ったカードを発行するようにしましょう!

おすすめの記事