JALカードTOKYU POINTclubQのメリット・デメリットは?マイルを貯める方法も解説!

JALカード TOKYU POINT ClubQは、JALグループが提供しているクレジットカードです。

ただ、JALグループは多くのクレジットカードを発行しており、どのクレジットカードを選んだらよいか迷ってしまう人も多いですよね。

そこでこの記事では、JALカード TOKYU POINT ClubQのメリット・デメリットについて詳しく解説します。

効率よくマイルを貯める方法についてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

JALカードTOKYU POINTclubQはこんな人におすすめ!

  • TOKYU POINT加盟店で頻繁に買い物する人
  • 国内外問わず飛行機を利用して旅行に行く機会が多い人
  • JRなどの公共交通機関を使っての旅行や企画型のツアーに参加することが多い人
こんな人には向かないかも・・・
  • 飛行機をあまり使わない人
  • 東急グループを利用する機会が少ない人
  • マイルよりもポイントを多く貯めたい人

JALカード TOKYU POINT ClubQの3つのメリット

JALカード TOKYU POINT ClubQは、JALマイルを貯めたい人にとってとくにメリットが大きいクレジットカードです。

数あるクレジットカードの中でもマイルが貯まりやすく、マイルを貯めるためのプログラムも充実しています。

この項目では、JALカード TOKYU POINT ClubQのメリットを解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

マイルが貯まりやすい

マイルの貯まりやすさは、JALカード TOKYU POINT ClubQの大きなメリットです。

ホテルの利用や旅行時にJALカード TOKYU POINT ClubQを利用すると、マイルが貯まっていきます。

また、TOKYU POINTをマイルに交換することもできるので、普段のお買い物でもマイルが貯まることとなります。

さらに、JAL便に搭乗すると+10%の搭乗マイルが付与されるので、飛行機に乗れば乗るほどマイルを貯められます。

マイルとTOKYU POINTを二重取りできる

JALカード TOKYU POINT ClubQではJALグループの便に搭乗してマイルが貯まります。

しかし、それだけではなく、東急百貨店や東急ハンズなどのTOKYU POINT加盟店でお買い物をするとショッピングマイルとTOKYU POINTを二重取りできますので、TOKYU POINT加盟店でよく買い物をするという方はぜひ持っておくことをおすすめしたいカードです。

TOKYU POINT加盟店の一例を下記に示しておきます。

TOKYU POINT加盟店 付与されるTOKYU POINT
東急百貨店 年間利用金額に応じてクレジットカード決済・現金決済問わず100円(税抜)につき3~10%のポイントを付与
なお、食品やセール品については年間利用金額に関係なく一律1%のポイントを付与
東急ハンズ 店舗によって異なるが、ほとんどの店舗ではクレジットカード決済時100円(税込)毎に1ポイント付与
東急ストア プレッセ 200円(税抜)毎に1ポイント付与
東急ストアネットスーパー クレジットカード決済の場合200円(税抜・配送料別)につき3ポイント付与
現金決済の場合は200円(税抜・配送料別)につき1ポイント付与
SHIBUYA109 クレジットカード決済の場合200円(税抜・配送料別)につき3ポイント付与
現金決済の場合は200円(税抜・配送料別)につき1ポイント付与
日吉東急アベニュー クレジットカード決済時は100円(税込)につき3ポイント
現金決済時は100円(税込)につき1ポイント付与
※ただし、食料品は一律1%付与
町田東急ツインズ クレジットカード決済時は100円(税込)につき3ポイント
現金決済時は100円(税込)につき1ポイント付与
東急ホテルズ 客室料金や直営レストランでの食事代などをクレジット決済した場合、100円(サービス料込・税抜)につき1ポイント付与
ホテル伊豆急 客室料金100円(税抜)毎に1ポイント付与
タイムズ(時間貸し駐車場) クレジット決済時のみ100円(税込)毎に1ポイント付与
注意
ただし、国内および海外のパッケージ旅行商品のみ対象となり、燃油サーチャージ代や空港諸税などは対象外となります。

その他にもポイントが貯まる場所はまだまだあります。

JALカード TOKYU POINT ClubQを賢く上手に使いこなせば非常に便利なカードです。

貯めたマイルとTOKYU POINTの相互交換が可能

JALカード TOKYU POINT ClubQ会員限定で貯めたマイルとTOKYU POINTの相互交換が可能になります。

交換先 交換可能単位 交換可能なポイント
マイル→TOKYU POINT 10,000マイル 10,000マイル→10,000 TOKYU POINT(10,000円分)
TOKYU POINT→マイル 2,000TOKYU POINT 10,000TOKYU POINT→5,000マイル

マイルやTOKYU POINTを上手く利用してショッピングや旅行を楽しんでみましょう。

国内および海外旅行傷害保険が自動付帯

JALカード TOKYU POINT ClubQ普通カードには海外旅行保険と国内旅行傷害保険が自動付帯されています。

これらの保険は旅行の度に手続きしなくてもいいですし、JAL以外の航空会社を利用した場合や航空券をクレジットカード決済していなくても適用されます。

クレジットカードの旅行損害保険の自動付帯と利用付帯の違い

JALカード TOKYU POINT ClubQの2つのデメリット

JALカード TOKYU POINT ClubQには、デメリットもあります。

クレジットカードを作成する際は、メリットだけでなくデメリットも鑑みて作成するのがおすすめです。

JALカード TOKYU POINT ClubQのデメリットを解説しますので、ぜひ参考にしてください。

東急グループ以外で優待が少ない

JALカード TOKYU POINT ClubQは、東急グループの利用でポイントが貯まりやすく、ボーナスポイントが付与されたりもします。

しかし、それ以外では優待が少ないのはデメリットの1つです。

ただ、PASMOの利用でポイントが貯まったりと、東急グループを利用しなくてもメリットはあるクレジットカードですので、大きなデメリットとはならないでしょう。

旅行傷害保険は補償内容が充実していない

JALカード TOKYU POINT ClubQには旅行傷害保険が自動付帯していますが、補償内容はあまり充実しているとはいえません。

JALカード TOKYU POINT ClubQに付帯している旅行傷害保険は、傷害死亡・傷害後遺障害・救援者費用となっています。

つまり、旅行先でのケガや病気、入院は補償の対象外なのです。

旅行時に手厚い補償を受けたい場合は、JALカード TOKYU POINT ClubQに加えて補償の手厚いクレジットカードをもう一枚所有することをおすすめします。

JALカード TOKYU POINT ClubQでかしこくマイルを貯める方法

以下の4点は、JALカード TOKYU POINT ClubQでかしこくマイルを貯める方法です。

  • PASMOをオートチャージにする
  • 公共料金や税金をJALカード TOKYU POINT ClubQで支払う
  • 毎年初回搭乗ボーナスを利用する
  • JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入する

それぞれについて、詳しく解説していきます。

PASMOをオートチャージにする

PASMOのオートチャージでも、ポイントを貯めることが可能です。

PASMOへのオートチャージでは、200円あたり1TOKYU POINTが貯まります。

オートチャージは、東急線エリア以外でも適用されるため、電車やバスで移動をしたりコンビニで買い物をするときにポイントが貯まります。

公共料金や税金をJALカード TOKYU POINT ClubQで支払う

公共料金や税金は、一気に大きな金額を支払いますよね。

そのため、ポイントも一気に貯めることができます。

源泉所得税や自動車重量税、申告所得税などはクレジットカード払いができますので、利用してみてはいかがでしょうか。

詳しくは、以下の「国税のクレジットカード納付専用のサイト」も参考にしてみてください。

参照:国税のクレジットカード納付専用のサイト

毎年初回搭乗ボーナスを利用する

毎年、JAL便を初めて利用した際に「初回搭乗ボーナス」として、1,000マイルが付与されます。

JAL便を利用すると、搭乗ごとに10%のボーナスマイルが付与されますが、それに加えて毎年初回搭乗時は1,000マイルが付与されるのです。

JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入する

JALカードショッピングマイル・プレミアムへ入会すると、ショッピング利用時のマイルが通常の2倍貯まります。

JALカード特約店でのショッピングにも適用されるため、JAL特約店の利用時は通常の4倍マイルを貯められます。

年会費が3,300円かかりますが、カードの利用状況によってはメリットが大きいサービスでしょう。

まとめ

  • JALカード TOKYU POINT ClubQはマイルが貯まりやすいクレジットカード
  • JALのサービスや飛行機をよく使う人におすすめ
  • 東急グループを利用する人にはメリットが多い

JALカード TOKYU POINT ClubQは、マイルが貯まりやすく旅行や出張でJAL便をよく使う人には、とくにおすすめのクレジットカードです。

逆に、マイルをあまり使わなかったり、JALや東急グループをあまり使わない人にはメリットが少ないかもしれません。

自分のライフスタイルに合わせて、ぜひぴったりの一枚を見つけてくださいね。

おすすめの記事