お金をすぐに増やす方法はある?初心者でもできる方法と注意点も

毎日フルタイムで働いてコツコツ貯金もしているのに、なかなか給料が上がらずもっとお金を増やしたい!という方は多いですよね。老後の資金なども考えると、貯金は不安になるものです。

仕事や家事に追われて時間がなかったり、お金の増やし方が分からなかったり、様々な事情で悩んでいるかもしれません。しかし、お金を増やす方法はいくつもあるのです。

お金を増やす方法としては、大まかに「節約をする・収入を増やす・投資をして増やす」という3つの方法に分けられます。副業や投資でお金を増やすのは難しいと思って避けている方もいるかと思いますが、正しい方法さえ知ると可能性を広げることができるのです。

本記事では、お金を増やす3つの方法について具体的に紹介し、初心者でもできる方法や、お金を増やす時の注意点について解説していきます。上がらないお給料に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

お金を増やす3つの方法

まずは、お金を増やすための大まかな3つの方法について、それぞれ詳しく解説していきます。

①無駄遣いをしないこと

お金を増やすための1つ目の方法は、とにかく無駄遣いをしないよう心がけ、節約して生活する方法です。決まったお金の中で支出を減らさない努力をするだけで、生活に余裕が出てくるでしょう。

日常的に節約することで貯金が増えるため、手間や増やす努力をしなくても、今すぐに始めることができます。知識も必要ないため、手っ取り早くお金を増やせる方法と言えるでしょう。

②昇進や副業で収入を増やすこと

次にお金を増やすための2つ目の方法は、昇進による給料アップか、副業を始めて収入を増やすという方法です。働いた分が収入として得られるため、リスクが少ないのが特徴です。

ただ、副業の場合はすぐに成果が出るとは限らず、結果が出るまでに時間を要することもあるでしょう。

今すぐお金を増やしたいという方には向かないかもしれませんが、コツコツ続けていると、専門的な知識が付いて自分のスキルアップにも役立ちます。

具体的な副業等の始め方については、後ほど解説していきます。

③株や投資でお金を増やすこと

最後にお金を増やすための3つ目の方法は、株式投資や投資信託・仮想通貨などで、持っているお金を動かして増やしていくという方法です。

今でも忙しいのにこれ以上働けないという方におすすめで、うまくいくと不労所得としてお金を増やすことができるかもしれません。

しかし、投資の知識がないまま始めてしまうと、かえって損をしてしまうこともあります。リスクを避けるためにも、専門家や詳しい人の話を聞きながら進めることをおすすめします。

株式投資や仮想通貨などについても、後ほど詳しく説明していきます。

収入を増やす3つの方法

まずは、今のお給料よりも収入を増やす方法について、詳しく紹介していきます。

節約することは重要ですが、お金を増やすためには収入が増える方法を考えるのが最適。お金を増やす方法の中でも、収入を増やす行動はリスクも少ない方法です。

(1)働いている会社で昇進を目指す

収入を増やすために一番手っ取り早い方法は、今働いている会社で昇進を目指す・昇進する努力をすることでしょう。

仕事が大変になることは避けられませんが、他の方法を探すよりは準備する手間がかかりません。

試験を受けて昇進できる会社もあれば、上司の評価や年功序列でなかなか昇進できない会社もあることでしょう。自分の努力で昇進を狙えるのであれば、お金を増やす方法として考えておくことをおすすめします。

(2)給料の高い会社へ転職をする

続いて収入を増やすための2つ目の方法は、今の会社よりも給料の高い会社へ転職を考えることです。

昇進したくてもなかなかできなかったり、昇進してもほとんど給料が上がらない・変わらなかったりする場合もあるでしょう。

条件だけでなく仕事内容などにも満足できない点がある場合は、転職活動を始めるのも1つの方法だと言えます。

ただ、転職するためには、転職活動をするための労力がかかり、面接の時間の確保や交通費など負担になることもあります。

自分が転職したいのか、転職した方が良い境遇なのか、一度考えてみてはいかがでしょうか。

(3)空き時間に副業を始める

最後に収入を増やすための3つ目の方法は、やはり副業で稼げるようになるということです。

昔は副業を禁止している会社が多かったのですが、最近は3〜4割程度の会社で認められるようになるなど、規制も緩まってきていますよ。

副業には様々な種類があり、クラウドソーシング登録・ブログ運営・アフィリエイト・動画配信などがあげられます。自分のスキルアップにも役立ち、空き時間をお金に変えることもできるため、登録している方も多いのではないでしょうか。

以下では、それぞれの特徴やメリットデメリットを紹介します。

♦クラウドソーシングへの登録

まず副業を始める際におすすめなのが、クラウドソーシングを活用して収入を増やす方法です。

クラウドソーシングとは、クラウドワークスやランサーズ・ココナラなどの、自分のスキルと活かして、自宅で作業ができる副業サービスが人気。

資格などは必要ないため、初心者でも取り組めるタスクで勉強しながら、スキルアップを目指せることも特徴です。

誰でも作業できるアンケートの回答やデータ入力のような業務から、WEBライティングやデザインなど、スキルさえ持っていたらできる業務まで幅広く募集があるのがメリットです。

休日や仕事終わりに自宅で副業することもできますし、家事や育児の空き時間を少しでもお金に変えられるのも良いですよね。

ただし、副業を始める場合には1日の割く時間を決めておくなど、自己管理をよりきちんと行わなければなりません。

業務量を増やして作業をしていくことで、お金を増やすことはもちろんできますが、睡眠時間を削って体調を崩していては本末転倒です。本業とのバランスを取って、無理しない範囲で行うことが重要です。

少しずつでもコツコツ仕事をすることで、継続的な仕事につながることもあれば、単価が上がることもあるでしょう。長期的に考えて、数をこなすことだけではなく、量は少なくても丁寧な仕事をすることを心がけましょう。

他にも、ココナラなどを使ってイラスト作成やハンドメイド商品の販売など、趣味の延長で仕事につなげられる場合もあります。需要と供給が合うサービスを活用して、特技を活かせたら嬉しいですね。

coconala banner

♦ブログ運営

続いては、ブログやサイト運営をしてお金を増やす方法についてです。

数年前から注目されているブログ運営による副業ですが、広告をクリックされた回数で得られる報酬や、広告から商品を購入したりサービスに申し込まれたりした場合の報酬の2つにわけられます。

クリックされた回数でのクリック報酬型だと、単価は低くてもクリックしてもらうだけで報酬に繋がるのです。一方、商品の購入やサービスの申し込みに繋がった成果報酬型だと、クリック報酬よりも単価が高いことが多いでしょう。

スキルや資格がなくても誰でも始められるブログ運営ですが、広告収入を得るためには多くの人にブログを読んでもらい、影響力を与える必要があります。

PV数を伸ばす工夫をして、すぐに成果を出すことは難しいため長期的に運営していくことを考えましょう。

A8 banner

♦動画配信

クラウドソーシングやブログ運営以外にも、動画配信による収入を得る方法もあります。動画配信は近年ブームになっている副業の1つで、ユーチューバーやライバーなどで稼いでいる人も多いです。

動画配信での投げ銭や、YouTubeのCMによる広告収入など、動画の再生回数や再生時間が伸びることによって、収入を得られる場合があります。

また、ファンであるチャンネル登録者が増えることで月額料金制度に変更することもできますよ。

Youtubeの他にも、Instagramのインスタライブ・17LIVE・ツイキャスなど様々な動画配信ツールがあります。アフィリエイトによる収入を得ることも期待できますので、動画配信での副業もおすすめ。

クラウドソーシングの活用やブログ運営、動画配信での副業について紹介しましたが、その他にもポイントサイトへの登録やフリマアプリの活用をする方法もあります。

地道に続けていくことでファンを作れたり、スキルが上がり単価が上がったりするなど、良いことがあるはずです。

株や投資でお金を増やす4つの方法

収入を増やすことでお金を増やす方法について紹介してきましたが、本業が忙しくて副業やブログ運営をしている時間もないという方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、株や投資によってお金を増やしていくという方法。

投資でお金を増やす時の方法としては、主に4つあります。

・株式投資
・仮想通貨(暗号資産)
・つみたて投資
・FX

投資を始めると聞くと、初期費用がかなりかかるのではないかなど不安に思われるかもしれません。ただ、方法によっては少額から始められる投資方法もあるため、初心者でも気軽に始められます。

それでは、それぞれの投資方法や内容について詳しく紹介していきます。

(1)株式投資・投資信託

投資でお金を増やす方法の1つ目は、最もよく知られている「株式投資」になります。

株式投資とは、企業が発行している株式を売買することで利益を得る方法のことです。株式を持っているだけで株主優待の特典や配当金を得られることがあるため、持っているだけでも利益を得ることができますが、購入する際にはまとまったお金が必要になります。

また、株価が上がれば利益も大きくなりますが、株価が下がれば利益も少なくなり、万が一会社が倒産した場合は価値がなくなってしまいます。

長期的にみると株価は右肩上がりで上がっていくものなので、すぐに利益を出せなくても気長に続けていると損はしないでしょう。

一方、「投資信託」であれば、投資先を分散させてプロに運用してもらう方法になるため、自分で運用するよりもリスクが少ないかもしれません。株式投資のようにまとまった初期費用は必要なく、100円からでも始められる投資信託もあるため、初心者の方にもおすすめです。

(2)仮想通貨(暗号資産)

続いて、投資でお金を増やす2つ目の方法は、インターネット上でやり取りができる「仮想通貨(暗号資産)」になります。

ビットコインやイーサリアムなどで知られる仮想通貨ですが、現在は600種類を超えるほど通貨の種類が増えています。

値動きがかなり大きいため、かなり大きな利益を得られる方法でもありますが、逆に大きな金額をかけているとリスクが高すぎるのがデメリット

ハイリスクハイリターンが特徴なので、リスクが高いことも知っておかなければなりません。

近年では、仮想通貨を使ってショッピングできる店舗も存在し、電子マネーと同じように使える決済手段としての役割もはたしています。もともとは海外で始められた決済手段でしたが、今後日本でも使える店舗が増えていくでしょう。

セキュリティ面もどんどん強化されてきていますので、興味のある方は少額から始めることをおすすめします。

(3)つみたて投資

投資でお金を増やす3つ目の方法は、毎月自動的に積み立てられていく「つみたて投資」になります。

「つみたてNISA(少額非課税制度)」や「iDeCo(個人型確定拠出年金)」で知られるつみたて投資は、申し込みして登録さえしたら、何もしなくても自動的にお金が貯まっていく仕組みです。

また、大きな金額で始める必要はなく、1万円以下の少額から始められるため、投資初心者で不安だという方にもおすすめできる方法です。それに加えて、掛け金が税制上の優遇を受けられることもメリットの1つです。

つみたて投資は、長期で投資をする必要のある20〜40代におすすめの投資方法と言えるでしょう。

(4)FX

FX(外国為替取引)とは、通貨同士の売買をしたときに発生する差額によって利益を得る方法のことです。

FXには、「レバレッジ」という担保として預けた証拠金の最大25倍までの金額で取引ができる取引方法があります。100円を預けた時に100円分の取り引きだけでなく、2500円分の取り引きができるということですが、2500円の損をする可能性もあるため注意が必要です。

世界情勢の影響を受けるため、利益が大きくなる時もあれば金利変動のリスクがあることも知っておく必要があります。少ない資金で始めることができるため、慣れるまでは少額で始めるようにしましょう。

お金を増やす時に注意しておくこと

以上、お金を増やすための方法について詳しく紹介してきましたが、増やす上で注意していくポイントがあります。

せっかく増やしたお金を無駄にすることのないよう、気を付けましょう。

副業のために無理はしない

まず1つ目に注意する点は、副業によってお金を稼ぐために、決して無理をしないということです。

少しでも早くお金を稼ぐために、大量のタスクを夜遅くまでやってしまう方もいるでしょう。しかし、仕事をしすぎて本業がおろそかになったり、体調を崩したりしていては全く意味がありません。

あくまでも本業があっての副業だということは忘れずに、無理のない範囲で取り組むことをおすすめします。

特に、副業を始めたばかりだと、1タスクにかかる時間が長くかかってしまうかもしれません。慣れると自分のペースや効率の良いやり方を見つけることもできるため、徐々に増やしていきましょう。

投資をするなら少額から始める

2つ目に注意する点は、株式投資やFXなどで投資を始める際は、利益が大きそうなものであっても必ず少額からスタートするようにしましょう。

利益が大きそうなものはその反面、リスクも大きいのが一般的です。お金を増やすために始めた投資でも、うまく管理できず損をしてしまうかもしれません。

投資に関して初心者であればいきなり無理をせず、少額から徐々に投資額を増やしていきましょう。

まとめ

お金を増やす方法や増やす際の注意点について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

昇進をして収入を増やしたいと思っても、なかなか昇進できなかったり、昇進できても給料はほとんど変わらなくて悩んでいるという方は多いことでしょう。

副業をする場合は、誰でもできる簡単な作業からスキルの必要なデザイン制作などがあり、クラウドソーシングの利用は自分の経験やスキルアップとしても活用できるためおすすめです。

また、投資や株を始めようと考えている場合は、いきなり大きな金額から始めずに、少額から少しずつ始めるようにしましょう。お金の増やし方について悩んでいる方は参考にしてくださいね。

おすすめの記事