FXとは?初心者が知っておきたいFXのポイントを分かりやすく解説!

将来を見据えて投資を始めたい方の選択肢として人気の「FX」。

いろんな投資がある中で、「FX」とはよく耳にするものの初心者の方にとってはいまいちピンとこない方も少なくないでしょう。

この記事では、初心者の方がFXを始める上で必要な、特徴や仕組み、知っておきたい単語や知識など、必要なポイントをまとめて紹介していきます。

最後まで見てもらうことで、FXを始める上で知っておきたい知識が得られるので、ぜひ参考にしてみてください。

FXとは?FXについての特徴や仕組みについて

出典:外為どっとコム公式サイト(https://www.gaitame.com/beginner/miryoku.html)

投資の種類としては、

  • FX
  • 株式投資
  • 投資信託
  • 仮想通貨

など、投資に全く興味のなかった方でもよく聞くものも多いのではないでしょうか。

FXは、投資の中でもリターンの多い投資で個人投資家から選ばれているのが主な特徴と言えます。

では、FXとは具体的にどのような投資なのでしょうか。

FXとは外国為替証拠金取引

FXとは、「Foreign Exchange」の略称で、正式には「外国為替証拠金取引」と言われています。

元々は、「外国為替取引」とも言われていましたが、証拠金取引ができるようになってからは「外国為替証拠金取引」が一般的です。

そもそも「外国為替取引」とは?

外国為替取引は、日本円をドルに両替することを言います。一般的に利用されるケースとしては、海外旅行に行く際でしょう。

1ドル=125円というような円相場がある中で、例えば日本円をドルに両替する時には1,000ドルを交換したい場合、125,000円で交換することが可能です。※例のため手数料は含めていません。

海外に行って、1ドルも使わなかったと仮定した場合に、ドルを円に交換する際、ドルが125円よりも高ければその分利益になり、安ければ損をするということになります。

【1ドル=130円の場合】

1,000ドル→130,000円=5,000円の儲け

【1ドル=120円の場合】

1,000ドル→120,000円=5,000円の損

このような外国通貨との交換で生じる取引を「外国為替取引」と言いますので、覚えておきましょう。

外国為替証拠金取引の「証拠金(しょうこきん)」とは?

では、FXにおける「証拠金」とは一体何なのでしょうか。

前述した「外国為替取引」においては、持っているお金をドルに両替して、損益が出る取引でした。

しかし、「証拠金」を利用することで実際の現金を使用せずに取引を可能としたのが「外国為替証拠金取引」です。

「証拠金」は、FXの取引において必要なお金で、資金を担保にして取引することができます。

また、FXで取引する額に比例して必要な最小限の担保を「必要証拠金」と言います。

例えば、100万円を100ドルに交換できると仮定した場合の「必要証拠金」は以下の通りです。

100万円×4%=40,000円

本来、外国為替取引において100万円必要な取引を「必要証拠金」を利用することで、40,000円で取引を可能にするのがFXの主な仕組みと言えるので覚えておきましょう。

外貨預金や外貨MMFとの違いは?

FXとよく比較されるのが「外貨預金」や「外貨MMF」です。

「外貨預金」とは、文字の通り円ではなく外貨で預金することで投資することを言います。

預金になるため、FXとは違い「証拠金」などの担保はなく、実際の資金を外貨預金として積み立て、円安のタイミングで払戻することで利益を得ることができるのが基本的な仕組みです。

一方、「外貨MMF」とは、格付けが高い、短期国債や地方債、社債などを購入して運用することができる投資を言います。

外貨MMFでも購入した国債などを円安のタイミングで払戻することで利益を得ることができます。

「外貨預金」「外貨MMF」に共通して言えるのは、レバレッジがないためリスクが低い分、リターンも低いためFXと比較する大きなポイントになるでしょう。

ポイント!FXと外貨預金・外貨MMFの違い
すべて投資として利用されるもののFXにはレバレッジがあるのが最大の特徴!

FXを利用する上で知っておきたい単語や知識

出典:ひまわり証券公式サイト(https://sec.himawari-group.co.jp/fx/knowledge/)

既に知らない単語が出てきた方もいるかもしれませんが、FXを利用する上で知っておきたい単語や知識について紹介していきます。

レバレッジ

レバレッジとは、前述した証拠金を担保にすることで、資金以上の取引ができる仕組みのことを言います。

レバレッジは、最大25倍まで可能になっており、預ける資金によって何倍までのレバレッジが設定できるかが決まります。

前述したように、100万円の取引でも25倍までのレバレッジを設定できれば、資金4万円で済むということです。

一方、2倍までのレバレッジとなれば、50万円の資金が必要ということになりますね。

スプレッド

スプレッドとは、通貨を買いたい人と売りたい人の間で生じる価格差のことを言います。

円ドル相場のニュースを見たことがある人は分かると思いますが、よく「1ドル105円13銭から18銭で取引されました」というようなことを耳にしたことがあるのではないでしょうか。

スプレッドは、この何銭から何銭という差を指しており、売買における価格差のことを言います。

ポジション

ポジションとは、FX取引で通貨を買うまたは売る状態のことを言います。(日本語では持ち高とも言われます。)

例えば、日本円でドルを購入する場合には「買いポジションを保有する」、反対に売ることができるドルなどを保有している場合には「売りポジションを保有する」と表現したりします。

また、FX取引において、通貨を新しく買うことは「ロングポジション」とも呼ばれ、新しい外国為替を売ることで「ショートポジション」とも呼ばれますので、覚えておきましょう。

スワップポイント

FXのスワップポイントとは、日本円のような低金利の通貨を売って、高金利の国の通貨を買うことでポジションを保有しておく間、得られる収益のことを言います。

スワップポイントはまさにFXならではの特徴で、売り買いなどの取引が生じなくても毎日利益を得ることが可能です。

ただし、注意しなければならないのは必ずしもスワップポイントがプラスとは限らないということ。

スワップポイントは、低金利な通貨を買って、高金利な通貨を売る場合にはマイナスになることもあるので、十分理解する必要があるでしょう。

空売り

FXの空売りは、為替相場が下がると予想した場合に、外貨を業者から借りて、通貨が下がった場合に市場から買い戻し、外貨を返却することを言います。

例えば、1ドル=100円の場合に、1,000ドルを業者から借りて空売りしたとします。

すると、100,000円が得られ、1ドル=90円に下がった時に1,000ドルを買い戻し、買い戻した1,000ドルは業者に返却する流れです。

そうすることで、10,000円が手元に残るので、収益として獲得することができます。

ロット

FXのロットとは、通貨量の単位を言います。

1,000通貨や10,000通貨などを1ロットとして表現され(FX会社によって異なります)、円やドルなどの表記とは異なるため、覚えておく必要があるでしょう。

スキャルピング

スキャルピングとは、FXの数あるトレードスタイルの一つで、数秒や数分単位で売買を繰り返し、少ない利益を積み重ねていく方法を言います。

スキャルピングのトレードスタイルにより、利益確定が非常に早くコツコツと利益を積み上げていくことができます。

また、小さい利益になるため、リスクが低いのも特徴です。

スイングトレード

FXの基本的なトレードスタイルと言えるのが「スイングトレード」です。

スイングトレードは、ポジションを数十から数週間保有しておき、ある程度大きな利益が目込めるタイミングで売買をする方法を言います。

相場の流れを掴む必要がありますが、ポジションを保有しておき、為替相場の変動後にポジションを売買するため、時間の確保が難しい方でも利用しやすいトレードスタイルです。

初心者の方にも馴染みやすい方法がスイングトレードと言えるので、FXの入口として利用するのがおすすめと言えます。

デイトレード

デイトレードは、FX取引において1日で完結する取引のことを言います。

数時間から1日で完結する売買スタイルで、日を跨いでポジションを保有することがありません。

時間的な保有で言えば、

  • スキャルピング<デイトレード<スイングトレード<長期保有

というトレードスタイルがあるので、覚えておきましょう。

FXで稼ぐ5つの方法

出典:FXブロードネット公式サイト(https://www.fxbroadnet.com/)

FXの特徴や基本的な単語・知識を紹介してきましたが、実際にこれから利用する上で稼ぐために必要な5つの方法を紹介していきます。

FXで稼ぐ5つの方法としては以下の通りです。

  • デモトレードで練習する
  • 少額を毎日稼ぐことが重要
  • 損切りラインを決めておく
  • 価格変動の少ない通貨ペアを選ぶ
  • レバレッジは最小に抑える

それぞれの方法について見ていきましょう。

デモトレードで練習する

FXで稼ぐためにまず実践してほしいのは、「デモトレードで練習する」ということです。

「いきなり実践して収益を生みたい」という声も聞こえてきそうですが、FXではデモトレードのアプリなどが利用できるため、しっかりと利用することをおすすめします。

デモトレードで練習することで、実際の感覚を掴むことができるため非常に役立ちます

そもそもデモトレードで稼ぐことができない場合は、実践でも同じことが言えるので、実際に投資する前に自分の実力を測るためにも利用していきましょう。

少額を毎日稼ぐことが重要

FXでは、少額を毎日稼ぐことが非常に重要です。

これが意外に簡単そうで難しいポイントにもなりますが、まずは必要資金も少なめで投資していくことを心がけていきましょう。

そうすることで、少額ですが利益を生むことができ、万が一損した場合でもリスクを最小限に抑えることができるからです。

もちろん、稼ぐ方法という話なので、リスクを考えていては本末転倒かもしれませんが、FXにおいてはリスクは最小に毎日少額を稼ぐ意識というのが大事なので、覚えておきましょう。

損切りラインを決めておく

FXを利用する上で、損切りラインを決めておくことも稼ぐために非常に重要なポイントです。

要は利益にならない(損をしてしまう)ことが分かっていても、ポジションを売買することか否かということです。

FXを稼ぐためには、損失は最小限にしながら利益を伸ばすことが非常に重要と言えます。

FXで稼いでいる方でも、損をします。

損=稼げないというわけではなく、損切りの見極めをしっかりできる人こそが稼げる人になる重要な考え方ですので、しっかりと抑えておきましょう。

価格変動の少ない(スプレッドが狭い)通貨ペアを選ぶ

初めは少額を稼ぐことが重要とお伝えした中で、価格変動の少ない(スプレッドが狭い)通貨ペアを選ぶことも、初心者の方におすすめです。

円/米ドルや円/ユーロ、米ドル/ユーロなど、メジャーな通貨ほど価格変動が少なく、価格変動が少ないほど投資家としては有利になりやすいと言えます。

経済状況にも左右されることがあるものの、少額でコツコツ稼ぐためには最適ですので、おすすめです。

レバレッジは最小に抑える

FX取引において、最大25倍までのレバレッジが利用できるものの、稼ぐためには最小に抑えるのが基本と言えるでしょう。

レバレッジが高いほど、稼ぐことができる反面、大きなリスクも伴います。

FXに限らず言えますが、投資においてリスクが大きすぎるものは、投資ではなくギャンブル性が高くおすすめできません。

何度もお伝えしていますが、FXの稼ぐポイントは、あくまで損は少なくしっかりと利益を生むことです。

そのためにもレバレッジは最小限に抑えて、利用するようにしましょう。

FXで稼ぐ5つの方法
  • デモトレードで練習する
  • 少額を毎日稼ぐことが重要
  • 損切りラインを決めておく
  • 価格変動の少ない通貨ペアを選ぶ
  • レバレッジは最小に抑える

FXを利用する4つのリスク

出典:SBI FXトレード公式サイト(https://www.sbifxt.co.jp/beginner/step01_4_008.html)

FXを利用する上では、必ず利用するリスクまで抑えておく必要があります。

FXを利用する際の主なリスクとしては以下の4つです。

  • 強制ロスカット
  • ハイレバレッジのリスク
  • スワップポイントのリスク
  • 元本割れ

それぞれのリスクについて解説していきます。

強制ロスカット

強制ロスカットとは、証拠金を上回る損失が出ないように強制的にポジションを自動決済されるFX会社による救済措置です。

強制ロスカットがなされた時点で、損失が確定してしまうため強制ロスカットの事態は避けるのが望ましいでしょう。

ただ、強制ロスカット自体は、利用者保護のため大きすぎるリスクとは言えませんが、稀にロスカットによる決済が確定せず証拠金以上の損失が発生するケースもあるので、注意しなければなりません。

ハイレバレッジのリスク

レバレッジのリスクについては、ここまで紹介してきた中で感じている人も多いのではないでしょうか。

レバレッジは、1倍〜最大25倍まで利用することができるため、大きく稼ぎたいという方には向いているのかもしれません。

25倍のハイレバレッジであれば、10万円の資金でも250万円の取引ができるため、実質10万円で1万円の利益が出る取引でも、レバレッジを利用すれば25万円の大きな利益が得られます。

大きな利益に着目してしまうかもしれませんが、その分損するリスクも大きいので、初めのうちは低いレバレッジで利用するのがおすすめです。

スワップポイントのリスク

スワップポイントは、初心者の方におすすめのトレードスタイルとお伝えしましたが、為替差損によるリスクもあるため注意しなければなりません。

  • 高金利通貨を売り低金利通貨を買う
  • 低金利通貨を買い高金利通貨を売る

上記のような状態をマイナススワップとも呼ばれ、差損分を払わなければならなくなるため、十分理解しておくことが必要です。

元本割れ

FXで元本割れをすることは基本的にありませんが、FX会社によって脆弱性なシステムが原因で可能性は0ではありません。

既にお伝えしたようにロスカットにより、利用者の保護は図られているものの、ロスカットができておらず元本以上の損失が出る可能性があります。

そういう事態に陥らないためにも、レバレッジの利用には十分注意する必要があるでしょう。

FXを利用する4つのリスク
  • 強制ロスカット
  • ハイレバレッジのリスク
  • スワップポイントのリスク
  • 元本割れ

初心者におすすめのFX口座

これからFXを始める方向けに、おすすめのFX口座を紹介していきます。

初心者におすすめのFX口座としては、以下の通りです。

  • GMOクリック証券
  • DMM FX
  • みんなのFX
  • 外為どっとコム

それぞれ見ていきましょう。

GMOクリック証券

出典:GMOクリック証券公式サイト(https://www.click-sec.com/corp/lp/general/)

基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/円0.5銭
※原則固定
通貨ペア数 20
最低通貨単位 10,000
取引手数料 無料
デモ取引 可能
電話対応サポート時間 月曜7:00〜土曜7:00 0120-727-930
※携帯電話の場合03-6221-0190
取引開始までの時間 最短翌営業日
GMOクリック証券がおすすめの理由
  • FX取引高世界第1位の業界最大手FX口座
  • 全通貨ペア最小水準のスプレッドで取引が可能
  • 初心者でも使いやすい取引ツール

GMOクリック証券は、業界の中でも最も人気のFX口座に選ばれており、選択肢の最有力候補に1番に上がる口座と言えます。

GMOクリック証券では、全通貨ペア最小水準のスプレッドで取引が可能。

さらに、取引手数料や口座維持手数料が全て無料で使えることが選ばれている要因と言えるでしょう。

また、PC、スマホそれぞれで便利に使えるツールが設けられているので、初心者でも使いやすいことが特徴です。

PC プラチナチャートプラスFXツールバーはっちゅう君FXプラスブラウザ取引画面
スマホ GMOクリックFXneo

FX口座をどこで開設するか迷っているなら、非常におすすめの「GMOクリック証券」と言えるでしょう。

GMOクリック証券公式

DMM FX

BIGLOBEmobile banner
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/円0.5銭
通貨ペア数 21
最低通貨単位 10,000
取引手数料 無料
デモ取引 可能
電話対応サポート時間 【夏時間】月曜7:00〜土曜5:50
【冬時間】月曜7:00〜土曜6:50
0120-961-522
※LINEからの問い合わせも可能
取引開始までの時間 最短1時間
DMM FXがおすすめの理由
  • 口座開設数80万以上で使いやすいサービスが満載
  • 新規口座開設&取引で高還元キャッシュバック
  • 初心者でも使いやすい取引ツール

DMM FXは、口座開設数80万以上と業界最大級のFX口座です。

PC DMMFX PLUS DMM FX STANDARD取引通信簿プレミアチャート
スマホ スマホアプリDMM FX

上記のようにPC、スマホで使いやすいツールが設けられているのもDMM FXの特徴と言えるでしょう。

また、初心者の方で初めてDMM FXに申し込み&利用する方であれば、最大200,000円のキャッシュバック特典も受けられて非常にお得です。

取引ツールの分かりやすさが評判のDMM FXなので、とてもおすすめです、何か困った時にはLINEでも相談できるのも利用しやすいポイントと言えます。

DMM FX公式サイト

みんなのFX

BIGLOBEmobile banner
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/円0.2銭
通貨ペア数 29
最低通貨単位 1,000
取引手数料 無料
デモ取引 可能
電話対応サポート時間 月曜7:10〜土曜6:50(夏時間は土曜5:50まで)
取引開始までの時間 最短1時間
みんなのFXがおすすめな理由
  • 業界の中でもスプレッドが狭いのが特徴
  • 1,000通貨から利用でき手数料も無料
  • スワップもトップレベル

みんなのFXは、FX取引においてメリットのある FX口座であるためおすすめです。

業界の中でもスプレッドがトップクラスに狭く、利用者からは非常に好評のあるFX口座

また、1,000通貨から取引が可能なので、少額で始めたい方にとっても利用しやすく、手数料も無料です。

スプレッドだけでなく、スワップ水準も高い長期的な取引を考えている方にもおすすめのFX口座と言えるでしょう。

みんなのFX公式サイト

外為どっとコム

出典:外為どっとコム(https://www.gaitame.com/)

基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/円0.4銭
通貨ペア数 30
最低通貨単位 1,000
取引手数料 無料
デモ取引 可能
電話対応サポート時間 【夏時間】月曜7:00〜土曜7:00
【冬時間】月曜7:00〜土曜6:00
0120-430-225
※携帯電話の場合03-5733-3065
取引開始までの時間 最短当日
外為どっとコムがおすすめな理由
  • 1,000通貨から利用できて手厚いサポート体制
  • 自分でロスカット設定ができる
  • FXに関する情報が豊富

外為どっとコムもまた、1,000通貨から利用することができるので、初心者、少額投資を検討している方におすすめです。

また、多くの手数料が無料で利用き、テクニカル分析ツールや自分でロスカット設定ができるなど、手厚いサポート体制があることもおすすめの理由と言えます。

さらに、外為どっとコムでは、FXに関する投資情報・レポートサービス「マネ育チャンネル」が開設されているなど、情報コンテンツがあることもおすすめですよ。

FX利用におけるQ&A

出典:ひまわり証券公式サイト(https://sec.himawari-group.co.jp/fx/knowledge/)

FX利用におけるよくあるQ&Aについていくつか見ていきましょう。

FX口座を開設するために必要なものは?

FX口座を開設するために必要なものは以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • マイナンバーカード(おすすめ)
  • 銀行口座通帳(情報)

FX口座を開設するには必ず本人確認と、口座の登録が必要になるので、上記書類を準備して申し込みを行っていきましょう。

口座開設の条件はある?

FX口座の開設条件は、FX会社によっても異なりますが主に以下の通りです。

  • 20歳以上
  • 日本国内在住

FX口座の開設条件はそれほど厳しくありませんが、審査があるので審査に通過しなければ開設はできません。

資産があると審査的には優位になるので、ないと必ず作れないというわけではないですが、参考程度に覚えておきましょう。

初心者がFXを開始するあたって何からするのがおすすめ?

FXを初めて行う場合は、短期的に利益を生み出せる「スキャルピング」や「デイトレード」がおすすめです。

中でも、「デイトレード」については1日を目安に売買して放置しておくことができるので、1日に数回の取引で利用ができ、忙しい方でも向いているトレードスタイルと言えます。

1日費やすことができる方は、「スキャルピング」もおすすめですが、取引回数を増やすより少しずつ経験していける「デイトレード」が最もおすすめですよ。

FXを開始するには実際いくらの資金が必要?

FXは、FX会社によって最小ロットが決まっています。

そのため利用するFX会社にもよりますが、100円から投資できるFX会社も存在します。

そのため、非常に少額でも利用できるのがおすすめのポイントでもあるので、資金は気にせず利用していきましょう。

FXで得た利益は税金の対象?

FXで得た利益は、会社勤めでも扶養家族としてでも金額に応じて必要になります。

基本的には、会社勤めであれば「20万円以上」、扶養家族であれば「38万円以上」の利益を得た場合必要になりますので、税金の対象ということは知っておく必要があるでしょう。

まとめ

以上、今回はFX取引について初心者の方が知っておきたいポイントを重点的に解説してきました。

  • FXとは外国為替証拠金取引
  • すべて投資として利用されるもののFXにはレバレッジがあるのが最大の特徴!
  • デモトレードで練習する【FXで稼ぐための方法】
  • 少額を毎日稼ぐことが重要【FXで稼ぐための方法】
  • 損切りラインを決めておく【FXで稼ぐための方法】
  • 価格変動の少ない通貨ペアを選ぶ【FXで稼ぐための方法】
  • レバレッジは最小に抑える【FXで稼ぐための方法】
  • 強制ロスカット【FX知っておきたいリスク】
  • ハイレバレッジのリスク【FX知っておきたいリスク】
  • スワップポイントのリスク【FX知っておきたいリスク】
  • 元本割れ【FX知っておきたいリスク】
  • GMOクリック証券【おすすめのFX口座】
  • DMM FX【おすすめのFX口座】
  • みんなのFX【おすすめのFX口座】
  • 外貨どっとコム【おすすめのFX口座】

FXは少額投資が可能で、リスクもあるものの非常に初心者向きの投資と言えます。

まずは、FXについてしっかりと理解して、この記事でも紹介したおすすめのFX口座を開設してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの記事