楽天カードは2枚目も作成できる!6つのメリットや注意点・申し込み方法を徹底解説!

以前までは楽天カードも1人あたり1枚までしか持つことができませんでしたが、2021年6月より2枚目の作成も可能となりました!

しかし、楽天カードを2枚持つことにどのようなメリットがあるのか、審査はどうなるのか、2枚目を持つことに対し何か注意する点はないのかなど、気になる点も多いでしょう。

そこで本記事では、2枚目の楽天カードを作るメリットや注意点、申し込み方法について詳しく解説していきます!

用途に応じて使い分けられる・複数の国際ブランドが使える・ETCカードが2枚作れるなど、楽天カードを2枚持つメリットはたくさんあります。2枚目の利用を検討している方は是非参考にしてください。

目次

【2022年5月27日10:00まで】2枚目の楽天カード作成&1,000円以上利用で4,000ポイント!

出典:楽天カード公式サイト(https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/add-card/?l-id=corp_pc_add_card_product)

まずは2022年5月27日10:00までのお得なキャンペーンを紹介します!

楽天カードでは、現在2枚目のカードを作成し1,000円以上利用することで4,000ポイントプレゼントされます。

概要は以下の通りです。

  • 対象カードはVisaの楽天カードと楽天PINKカード
  • Visa以外を選択した場合は2,000ポイント付与
  • 2022年6月30日までに1,000円以上利用する
  • ポイントの進呈は2022年8月末頃
  • ポイントの有効期限は2022年9月30日

対象カードは楽天カードと楽天PINKカードのみであり、それ以外のカードは対象外となります。また、Visa以外の国際ブランドを選んだ際は進呈ポイントが2,000ポイントになるので注意しましょう。

進呈されるポイントは期間限定ポイントであり、有効期間も1ヶ月ほどとなっています。ポイントが付与されたらなるべく早めに使いましょう!

楽天カード公式サイト

楽天カードは2枚目を作れる!6つのメリット

出典:楽天カード公式サイト(https://www.rakuten-card.co.jp/add-card/)

まず、2枚目の楽天カードを作るメリットについて見ていきましょう!

  • 家計用・プライベート用など用途を分けられる
  • 別の国際ブランドを選べる
  • ポイントをまとめて貯められる
  • カードごとの独自の特典が利用できる
  • ETCカードを2枚作られる
  • 支払い口座を分けられる

下記にて詳しく解説していきます。

2枚目の楽天カードを作るメリット①:家計用・プライベート用など用途を分けられる

カードが2枚あると用途によって使い分けることが可能です。

MEMO
  • 家計用とプライベート用
  • 仕事用(経費の精算や移動費の立て替えなど)と家計用
  • 固定費用と普段の生活費用

上記はあくまで一例ですが、自分のライフスタイルに合わせてカードの使い分けができる点が大きなメリットです。

実際、2枚目の楽天カードを作っている人の中には仕事用や生活費用としてなど、別々の用途で使うことを前提に発行している人が多いようです。

楽天カード公式サイト

2枚目の楽天カードを作るメリット②:別の国際ブランドを選べる

楽天カードでは、Visa・MasterCard・JCB・AMEXの4つの国際ブランドが選べます。

国際ブランドによってそれぞれ特徴が異なるため、複数の国際ブランドのクレジットカードを持つことで使えるお店の幅が広がるなどメリットもあります。

各国際ブランドの簡単な特徴を紹介しますね。

MEMO
  • Visa:知名度・シェア率ともにMasterCardと同じくトップクラス
  • MasterCard:知名度・シェア率はVisaと同等だが特にヨーロッパで強いと定評
  • JCB:日本生まれの国際ブランドで日本で使えるお店が多く海外での日本人向けサポートも充実
  • AMEX:ステータスが高いと定評があり空港ラウンジの利用やショッピング優待など質の高い特典が多い

コストコでMasterCardしか使えないなど、お店によって使える国際ブランドが限られているケースも多いので、複数の国際ブランドのカードを持つことをおすすめします。

上記のように国際ブランドによって特徴が異なるため、自分の用途に合ったものを選びましょう!

冒頭で紹介した4,000ポイント還元のように、キャンペーンによって対象の国際ブランドが限られている可能性もあります。キャンペーンを適用したい人は注意しましょう。

楽天カード公式サイト

2枚目の楽天カードを作るメリット③:ポイントをまとめて貯められる

出典:楽天カード公式サイト(https://www.rakuten-card.co.jp/add-card/)

2枚目の楽天カードも楽天ポイントを貯めることができます。

2枚目だからポイント還元率が落ちるなどということもなく、それぞれのカードごとに明記されている還元率でポイントを貯めることができます。

また、2枚目のカードで貯めたポイントも1枚目の楽天ポイント口座に貯まる仕様となっており、2枚まとめてポイントを貯められる点も魅力です。

他のカード会社のクレジットカードと2枚持ちをすると、それぞれ別のポイントが貯まります。

しかし、楽天カードで2枚使えば楽天ポイントしか貯まらないため、以下のような方にも適しています。

MEMO
  • 楽天ポイントを積極的に貯めている人
  • 楽天市場などの楽天サービスをよく利用する人
  • 複数のポイントの管理が面倒な人

2枚目の楽天カードを作るメリット④:カードごとの独自の特典が利用できる

2枚目として持てる楽天カードは4種類あり、それぞれカードの持つ特徴も異なります。

MEMO
  • 楽天カード:最もスタンダードなタイプ│楽天市場でポイント3.0%還元
  • 楽天PINKカード:優待や割引・保険など女性向けサービスが充実
  • 楽天ゴールドカード:楽天市場で最大5.0%│空港ラウンジが利用できる
  • 楽天プレミアムカード:楽天ゴールドカードの特典に加えてプライオリティパスつき

上記の特典はあくまで一例ですが、このように利用するカードによって内容が大きく異なるのがわかります。

楽天カードはそれぞれ別のカードを2枚持つことが可能なので(カードの種類によっては持てない場合もあります)、2枚分のカードの特典を利用できるようになります。

女性向けサービスの優待や割引を利用したい方は楽天PINKカード、飛行機を利用する機会が多い人は楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードなどのように、自分の用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

2枚目の楽天カードを作るメリット⑤:ETCカードを2枚作られる

楽天カードでは家族カードも作ることが可能ですが、家族カードにETCカードを付帯することができません。

そのため、車を2台以上所有している場合、家族みんなで家族カードを利用してもETCカードが1枚しかないのでとても不便です。

しかし、家族カードではなく別途もう1枚楽天カードを作るということであれば、そのカードにもETCカードを付帯させることができ、合計2枚のETCカードを持つことが可能です。

車の利用が多い・車を2台以上所有しているという家庭にもおすすめです。

2枚目の楽天カードを作るメリット⑥:支払い口座を分けられる

家族カードの場合、基本的に支払い口座を家族カード会員ごとに分けることができません。本会員の口座に全て請求される仕様です。

一方で、2枚目の楽天カードは別途支払い口座を分けることができます。(後から「楽天e-NAVI」にて設定する必要があります)

そのため、2枚目のカードの利用者が異なる場合や、それぞれのカードの用途が異なり別々の口座から引き落とししたいなどの場合に非常に便利です。

楽天カード公式サイト

2枚目の楽天カードを発行する手順

出典:楽天カード公式サイト(https://www.rakuten-card.co.jp/add-card/)

次に、2枚目の楽天カードを発行する手順について解説します。

2枚目の楽天カードを発行する場合、まず「楽天e-NAVI」にアクセスする必要があります。

  1. 「楽天e-NAVI」を開く
  2. 「お申し込み」を選択
  3. 「カードの追加・切り替え」を選択
  4. 2枚目に作る楽天カードを選ぶ
  5. 本人情報の変更の有無を選ぶ
  6. デザインを選ぶ
  7. 申し込み完了

本人情報に変更がなければそのまま申し込めるので、初回入会時のような年収・勤務先などの面倒な入力は一切必要ありません。

2枚目の楽天カードが申し込みから手元に届くまで約1週間かかる

2枚目の楽天カードの申し込みから発行までの日数ですが、公式サイトには明記されていなかったためSNSなどで口コミを調べました。

楽天カードが届いた 申し込みから1週間程度 1000円利用で5000P獲得(のはず、こういうキャンペーンは分かりにくいのが不安#楽天カード#2枚目
GW中にコストコ行こうと思ったけど有効期限切れてて、優先入場で入れるのにカウンター並ぶのもったいない!でもオンラインで更新するのにマスターカード持ってない!ってなって急いで楽天カードで2枚目作ったけど1週間で届いて無事更新できた
前から楽天カード2枚目いかがっすかってメールがよく来ててスルーしてたんやけど、DM来て読んだら作ったら5000ポイントやるっていうから今日の昼にAMEXで申し込んだら夕方に1週間ぐらいで届きますってメールが来てた。早いね。

多くの方は申し込みから1週間ほどで届いており、申し込み後のメールに「1週間程で届く」という記載があったというツイートもありました。

これらの口コミを参考にすると、2枚目の楽天カードは申し込み完了後約1週間ほどで届くと思って良さそうです。

楽天カード公式サイト

2枚目の楽天カードに審査はあるの?

2枚目の楽天カードの審査についてですが、基本的に新規入会時ほどのものはないと考えらえます。

ただし、2枚目の審査に関して公式で明言されているわけではありません。あくまでインターネット上の口コミや評判を調べた上で推測した結果となるため、予めご了承ください。

一部のWebサイトでは「審査はない」と断言しているものもありましたが、多少なりとも審査はあると考えられます。

楽天カード2枚目作ったら審査ついでに利用可能枠2倍くらいになってて助かった 流石にもう困らん
アメックスカードが欲しかったのと新デザインになってたので楽天カード2枚目申込み 申請して数時間後に審査通過 楽天カードマンのスピード感は伊達じゃなかった
2枚目の楽天カード申し込んだら3分で 審査通ったんやけど笑 審査しました?笑

このように、かなり素早く審査が終わるという声が多かったので「もしかして審査してないのでは?」と思うのも無理はないでしょう。

一方で、2枚目申し込み時に利用可能枠が上がったという人もいるため、少なからず利用履歴などのチェックは行っているのではないかと考えられます。

上記ツイートの方は良い方向に作用していますが、長期の滞納などの事故を起こしている場合、2枚目の審査が通らない可能性もあるでしょう。

楽天カード公式サイト

2枚目の楽天カードを作る時の注意点

次に、2枚目の楽天カードを作る時の注意点について解説します。

注意
  • 組み合わせによっては持てないカードもある
  • カード利用可能枠は共通
  • 新規入会キャンペーンは利用できない
  • キャッシング利用は1枚のみ

それぞれの注意点について詳しく触れていくので是非チェックしてください。

2枚目の楽天カードを作る時の注意点①:組み合わせによっては持てないカードもある

既に持っている楽天カードの種類によっては、2枚目として持てないカードもあります。

現在持っているカード 2枚目に申し込み可能なカード
楽天カード 楽天PINKカード 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
楽天カード
楽天PINKカード ×
楽天ゴールドカード × ×
楽天プレミアムカード × ×

楽天カードは計2枚持つことが可能ですが、楽天PINKカードは1枚しか持てません。

また、楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを持っている場合は、2枚目としてどちらのカードも選べない仕様となっています。

楽天カードで2枚目を作ろうと考えている方は、まず現在自分が持っているカードの種類を確認するようにしましょう。

楽天カードであれば2枚持てますが、他のカードにもそれぞれ独自の特典が用意されているので別のカードを選ぶこともおすすめですよ。

2枚目の楽天カードを作る時の注意点②:カード利用可能枠は共通

2枚目のカードにも利用可能枠が設けられます。そのため、2枚の合計が最終的に自分の使える利用可能枠だと考える人もいるでしょう。

しかし、カード利用可能枠は共通であり、2枚のカードのうち利用枠の大きい方が総利用可能枠となります。

MEMO
利用枠が1枚目30万・2枚目100万円の場合:総利用可能枠は100万円

楽天カード2枚分の総利用可能枠は、それぞれのカードの利用枠を合算したものではないので注意してください。

2枚目の楽天カードを作る時の注意点③:新規入会キャンペーンは利用できない

楽天カードでは常時新規入会でポイントが還元されるお得なキャンペーンを実施中です。

2枚目の楽天カードを作る場合、既に楽天カードに入会していることになるため新規入会キャンペーンの対象にはなりません。

冒頭でも紹介したように、2枚目作成時のキャンペーンは別途用意されています。新規入会と比較すると還元されるポイントは少ないですが、2枚目もお得に作ることができますよ。

2枚目の楽天カードを作る時の注意点④:キャッシング利用は1枚のみ

楽天カードを2枚持っている場合、キャッシング枠を付帯できるのは1枚のみです。

基本的に複数のカードにキャッシング枠を付帯させることはできないので、キャッシング枠をそれぞれのカードで利用したいと考えている人は注意が必要です。

カードそれぞれにキャッシング枠を付帯させたいのであれば、別のカード会社のクレジットカードに入会する必要があります。ただし、審査によって利用できない可能性もあります。

楽天カード公式サイト

楽天カードで2枚目を作ることに対する口コミ

次に、楽天カードで2枚目が作成できることに対する口コミを集めてみました。

楽天で思い出したんだけど、最近、2枚目の楽天カード作れって宣伝してるけど、なんでカード2枚も作る必要あるんだ? ただカード発行枚数日本一になりたいだけじゃね? って気がした。

「何のために2枚目を作るの?」は、同じカード会社で2枚目のカードが作られることに対し、真っ先に多くの人が思ったことではないでしょうか。

しかし、実際には用途に合わせて使い分けができる・ETCカードが2枚作られるなどたくさんのメリットがあることがわかりました。

2枚持ってます! 単身赴任で 1枚は家計費、家族の生活費用等々 もう1枚は積立NISAと自分の生活費用です 落ちる銀行口座も別々でポイントは一律に積立NISAに行きます!

上記ツイートのように、1枚目は家計用・2枚目は積立などのように使い分けている人もいます。

この方は単身赴任中で家族と離れているので、カードを使い分けることによってより家族と自分の生活費がどのくらいのなのか管理しやすくなります。

楽天カードの2枚目作ろうかな 引き落とし口座分けれるから個人利用カード!

この方も、個人利用カードに2枚目を作ることを検討しているようです。やはり、用途に応じて使い分けられるという点にメリットを感じている人が多いみたいですね。

楽天カードを家計用に2枚目作ったんだけど、カード利用の反映がめちゃくちゃ遅くて困る

一方で、2枚作ったところカード利用の反映が遅くて困るという声もありました。

2枚分の処理に時間がかかっているのかもしれませんが、すぐに利用歴をチェックしたいという人にはやや不便かもしれません。

楽天カード公式サイト

2枚目に申し込み可能な楽天カードの種類と特徴

次に、2枚目に申し込み可能な楽天カードについて紹介します。

前章でも2枚目として発行できる楽天カードについて軽く触れていますが、この章ではカードそれぞれの特徴についてさらに詳しく解説します。

楽天カード

楽天カード

楽天カード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。圧倒人気のオールマイティカード。
  • 節約◎
  • 電子マネー
  • 買い物◎
  • 初めて
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 1.00~3.00%
  • Edy
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
  • 年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
  • 学生や主婦、フリーターでも可能性十分
  • 身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
  • Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
  • 国際ブランドもデザインも豊富
  • ANAマイルを貯めたい人にもそれなりに○
  • ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
  • ETCカードは年会費が500円+税(無料にする方法も)
  • 所有者が多いのでステータスは低い
  • 審査結果は最短即日だが、届くまでは一週間程度
  • Amazon派はJCB CARD W等の方がお得
  • 楽天からのメルマガが多い(解除可能)
  • 期間限定ポイントは慣れが必要(楽天ペイで消化も◎)
  • 楽天市場で月9,000円以上使う人は楽天ゴールドカードの方がお得

楽天カードの中でも特にスタンダードなタイプです。

年会費永年無料でありながらポイント還元率1.0%・海外旅行傷害保険つきと、かなりコスパの良いクレジットカードとして定評があります。

また、楽天市場や楽天ブックスを利用するとポイント還元率が3.0%になるため、楽天のサービスをよく利用する人に適しています。

楽天PINKカード

楽天PINKカード

楽天PINKカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
オールマイティな楽天カードに、女性向けの嬉しいオプションサービスが追加された一枚。
  • 節約◎
  • 電子マネー
  • 初めて
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 1.00~3.00%
  • Edy
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
  • 年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
  • 月額料金を払って女性向けオプションを追加可能(優待/割引/保険など)
  • 学生や主婦、フリーターでも可能性十分
  • 身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
  • 評判の良いおしゃれな券面デザイン
  • 楽天カードと異なりアメックスブランドは選べない
  • 優待や割引は使いこなせる人向け(使えればかなりお得)
  • 楽天カードとの同時持ちはできず切り替えが必要
  • ステータス性はない

楽天PINKカードは、上記楽天カードの特典に加えて女性向けのサービスが充実したクレジットカードです。

月額料金は加入するサービスによって若干かかりますが、楽天サービスの優待はもちろん、飲食店や習い事・映画チケットなどの割引・優待サービス、女性特有の疾病による入院や手術に対する保険など、女性に嬉しいサービスが満載です。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
魅力はそのままに、年会費無料の楽天カードにはないゴールドカードならではの特典がたくさん。
  • 節約◎
  • 高コスパ
  • 電子マネー
  • 買い物◎
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
2,000円 2,000円 1.00~5.00%
  • Edy
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 楽天市場などで5.0%という驚異的なポイント還元率になる
  • 国内の主要空港、ハワイ&韓国の空港ラウンジを無料で利用できる
  • ETCカードの年会費が無料になる
  • 年会費の割に海外旅行保険の補償額が大きい
  • Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
  • ANAマイルを貯めるのにも適している
  • ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
  • 年会費が税別2,000円かかる
  • ゴールドカードの中では比較的ステータスは低め
  • 券面がややピンクゴールド寄りなので人を選ぶデザイン
  • 家族カードの年会費が楽天プレミアムカードと同じ
  • Edyより絶対にnanaco!という人には向かない

年会費が2,200円かかる楽天カードのゴールドカードです。

楽天市場などでのポイント還元率が最大5.0%になるなど、通常の楽天カードや楽天PINKカードよりも還元率がお得で効率良くポイントを貯められます。

また、国内とハワイ・韓国の空港ラウンジの利用も可能になるため、普段から飛行機を利用する機会が多い人にもおすすめです。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
オールマイティな楽天カードの二ランク上のゴールドカード。ポイント還元率と充実したサービスを見事に両立。
  • 高コスパ
  • 海外◎
  • 電子マネー
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
11,000円 11,000円 1.00~5.00%
  • Edy
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 楽天市場等で5.0%以上の驚異的なポイント還元率
  • プライオリティパスが付帯するカードでは年会費最安
  • 国内の主要空港ラウンジももちろん無料
  • 家族カードの年会費が格安で非常にオトク
  • Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
  • ANAマイルを貯めるのにも適している
  • 国際ブランドを4種類から選べる
  • 楽天ブラックカードのインビテーションが届く
  • 年会費が税別10,000円かかる
  • 特典が豪華な割にステータスはそれほど高くない
  • Edyより絶対にnanaco!という人には向かない
  • 楽天ブラックカードはかなりハードルが高い

楽天ゴールドカードよりさらにワンランク上のカードが楽天プレミアムカードです。

年会費は11,000円と高額ですが、楽天ゴールドカードの特典に加えてプライオリティパスも利用できます。

MEMO
プライオリティパスとは、140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヶ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。

空港ラウンジにはゴールドカードユーザーが多く使える「カードラウンジ」と、航空会社が運営している「航空会社ラウンジ」の2種類があります。

基本的にカードラウンジは待合室のような内装も多く、より質が高く高級感があるのは航空会社ラウンジといわれており、航空会社ラウンジは基本的にゴールドクラスのクレジットカードでは利用できません。

しかし、楽天プレミアムカードに付帯されているプライオリティパスがあれば航空会社ラウンジの利用も可能です。

他社のプライオリティパスつきのクレジットカードはプラチナ以上が多く、年会費も22,000円~10万円以上と非常に高額です。それらと比較すると、楽天プレミアムカードは安い年会費でプライオリティパスが利用できるコスパの良いクレジットカードだといえますね。

楽天カード公式サイト

【まとめ】楽天カードが2枚あればポイントがより多く貯まり用途も分けられる!

最後に、本記事で解説した2枚目の楽天カードを作る時のポイントについてまとめます。

  • 【2022年5月27日10:00まで】対象の楽天カードを2枚目として作成&1,000円以上利用で4,000ポイント
  • 2021年6月より楽天カードの2枚目の作成が可能に
  • 1枚目とは別の支払い口座を設定できる
  • ポイントは1枚目と同じ楽天ポイント口座に貯められる
  • ETCカードも2枚作られるようになる
  • 組み合わせによって持てないカードもあるので注意
  • 総利用可能枠は2枚のカードのうち利用枠の大きい方

2022年5月27日までと期間は短いですが、今なら2枚目のカード発行で最大4,000ポイント還元キャンペーンを開催しているので、是非この機会にお得に2枚目の楽天カードを作ることをおすすめします!

楽天カードを2枚も作ってどうするの?と思う方もたくさんいると思いますが、用途に応じて使い分けられる・2枚のカードで効率良くポイントを貯められる・ETCカードが2枚作られるなど、メリットがたくさんあることがわかりました。

ただし、組み合わせによって持てないカードもあり、総利用可能枠も2枚の枠を合算したものにはならないので注意が必要です。

口コミによると審査も非常に早いそうで、前述の通りお得なキャンペーンも実施中です。

既に楽天カードを持っている方で2枚目のクレジットカードの作成を検討している人は、是非もう1枚楽天カードで作ってみてはいかがでしょうか。

楽天カード公式サイト
おすすめの記事