JCB CARD W plus Lの特徴やメリットを解説!通常のJCB CARD Wとの違いは?

日本で唯一の国際ブランドとして人気のJCB CARD。中でも、優れたデザイン性とステータスを誇るJCBオリジナルシリーズはとても注目度が高く人気があります。

そんなJCB CARDですが、女性の方ならJCB CARD W plus Lの発行を検討している方も多いのではないでしょうか?とは言え「JCB一般カードやJCB CARD Wと何が違うの?」「女性向けと言われているけど、具体的に何がいいの?」という疑問もありますよね。

そこで、当記事ではJCB CARD W plus Lについて特徴やメリット、JCB一般カード・JCB CARD Wとの違いを詳しくご紹介します!

JCB CARD W plus Lをおすすめする人も解説していますので、この記事を読めばあなたがJCB CARD W plus Lに申し込むべきかどうかがわかりますよ。

JCB CARD W plus Lの特徴

JCB CARD W plus L

出典:JCB公式サイト(https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/wplusl/)

JCB CARD W plus Lは39歳以下の女性向けに特化したJCBプロパーカードです。

女性向けと公言しているだけあって、他のカードにはない女性向けの特典が充実していますよ。

まずはカードの基本情報や特徴を詳しく解説します!

JCB CARD W plus Lの主な特徴
年会費 永年無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
申込条件 高校生を除く18歳から39歳の方
(発行後40歳を超えても継続利用可能)
発行日数 最短3営業日~1週間発行
電子マネー
スマホ決済
QUIC Pay
Apple pay
Google Pay
国際ブランド JCB
付帯保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
ポイント還元率 還元率:基本1%
(特約店などで1.5%以上)

JCB CARD W plus Lは女性に嬉しい特典満載のJCBプロパーカード

JCB CARD W plus Lは女性向けの特典が充実しているクレジットカードで、主な特徴は以下の4点です。

JCB CARD W plus Lの女性向け特典
  • 毎月10日・30日はLINDAの日!ルーレットで当たれば最大2,000円分のJCBギフトカードを進呈
  • 毎月の優待&プレゼント企画
  • LINDAリーグの優待が受けられる
  • 女性のための保険サポートに格安で加入できる

特に2,000円分のJCBギフトカードが当たる「LINDAの日」が毎月2回ある点、女性特有の疾患に対する保険に格安で加入できる点が大きな魅力。

このような女性向け特典があることから、JCB CARDの発行を検討する女性の方には是非おすすめしたい一枚ですよ。

女性向け特典は後述のメリットの部分でさらに詳しく解説をしています。
JCB CARD W plus L公式

JCB CARD W plus Lの申込は18歳〜39歳まで

JCB CARD W plus Lの申込は、高校生を除く18〜39歳までの方です。

既にJCB CARD W plus Lを持っている方は40歳を超えても継続してカードを利用できますが、申込には年齢制限がある点に注意をしましょう。

40歳以上で年会費の安いJCBプロパーカードの発行を検討している場合、JCB一般カードがおすすめです!

JCB一般カード

JCB一般カード

  • JCB
JCBの中でスタンダードな一枚。将来的にゴールド、プラチナとステップアップしたい方も、まずはここから。
  • 海外◎
  • スピード発行
  • 電子マネー
  • 初めて

JCB CARD W plus Lの審査難易度はそれほど高くない

JCB CARD W plus Lの審査基準は「安定収入がある方ならそれほど難易度は高くない」と言えるでしょう。

一般的に、クレジットカードの審査難易度は、次のように難しくなる傾向があると言われています。

  • 消費者金融系<ネット系<流通系<信販系<鉄道・交通系<銀行系<外資系
  • 一般カード<ゴールドカード<プラチナカード<ブラックカード

JCB CARD Wを発行している株式会社JCBは、カード会社と国際ブランドの2面性を持つ信販企業。

例えばネット系の楽天カード・流通系のエポスカードのように審査の敷居をかなり下げているカードに比べると、審査はやや厳しいように思えますよね。

しかし、JCB CARD W plus Lは「39歳以下」と若年層をターゲットにしていることもあってJCBの中では比較的審査条件が甘いようです。

年収100~200万円程度でも、安定収入があって頻繁に金融事故がなければ審査に通る可能性が高いです。

JCB CARD W plus L公式

JCB CARD W plus Lのメリット

続いて、JCB CARD W plus Lのメリットを詳しくご紹介します。

他のカードにはない、JCB CARD W plus Lだけの魅力が多くありますよ。

メリット1.女性特有の病気・疾患に対する保険が申し込める

JCB CARD W plus Lのメリットは、女性特有の病気や疾患に対する保険に格安で申し込めることです。

JCB CARD W plus Lの女性向け保険特典
  • 入院保険金(日額) 疾病 3,000円 (女性特定疾病 + 3,000円)
  • 手術保険金 疾病 30,000円(入院中) (女性特定疾病 + 10,000円)
JCB CARD W plus Lの女性向け保険料金
満20〜24歳 290円
満25〜29歳 540円
満30〜34歳 670円
満35〜39歳 710円

乳がんや子宮がんなどの女性疾患が手厚く保障され、他にも「出産時に帝王切開となり入院をした」というようなケースでもしっかり保険金を受け取れます。

お支払例 帝王切開で出産し、11日間入院した。■疾病入院保険金:日額3,000円×11日間=33,000円■疾病手術保険金:疾病入院保険金額3,000円×10倍=30,000円■女性特定疾病入院保険金:日額3,000円×11日間=33,000円■女性特定疾病手術保険金:女性特定疾病入院保険金額3,000円×10倍=30,000円 合計 126,000円

出典:JCB公式(https://insurance.jcb.co.jp/cm/joseishippei/popup.html)

毎月の月額料金は20~24歳の方で290円と非常に安い価格で加入できるため、女性にとっては大きな魅力です!

JCB CARD W plus L公式

メリット2.デザイン性が高く、3種類から選べる

JCB CARD W plus Lはデザイン性の高い券面を3種類選べることも嬉しいポイント。

注目は写真家・映画監督の蜷川実花氏がディレクションするブランド「M / mika ninagawa」の名前を冠したデザインカードです。

出典:JCB公式(https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_wplusl.html)

上記画像は色鮮やかなお花の券面である「M / mika ninagawa」と、シンプルながらJCBのロゴがオシャレな「ホワイト」を掲載しました。

どちらのデザインも洗練された高いデザイン性で、一般的なクレジットカードにはない「上品な女性が持つカード」という印象ですね。

カード情報が全て裏面記載で、セキュリティ面でも安心です。

メリット3.“キレイ”をサポートする協賛企業「LINDAリーグ」の優待が受けられる

出典:JCB公式(https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_wplusl.html)

JCB CARD W plus Lの会員は、女性のキレイをサポートするLINDAリーグの優待やプレゼント企画を受けられます。

協賛企業は「Watashi+」や「@Cosme」といった美容系サービスに加え、ファッション・グルメ・エンタメなど様々なジャンルが用意されていますよ。

毎月の特典やグッズ進呈も女性向けの内容であり、年会費無料のカードとしては非常に力が入ったサービスです。

JCB CARD W plus L公式

メリット4.ポイント還元率が高い

JCB一般CARDのポイント還元率は通常0.5%程度ですが、JCB CARD W plus Lは2倍の還元を常に受けられる点も魅力的です。

還元率は通常でも1%あり、スターバックス(スタバカードへのチャージで11%)やAmazon(1.5%)などの特約店ならさらにお得に使えますよ。

通常還元率1%は、ポイント高還元で評判の高い楽天カードやdカードと同等で業界最高水準です。

普段使いのカードは高還元のカードを利用したいですが、JCB CARD W plus Lはぴったりと言えるでしょう。

JCB CARD W plus L公式

JCB CARD W plus Lのデメリット・注意点

メリットや魅力が多いJCB CARD W plus Lですが、デメリットや注意点も存在します。

特にポイントの付与が1,000円単位のため最大999円の端数が出てしまう点は大きなマイナス要素になるため、発行を検討している方はしっかりと理解をしておきましょう。

デメリット1.ポイントの付与は1,000円単位

JCB CARD W plus Lのポイント付与は1,000円単位です。

そのため、お会計が1,999円だった場合には1,000円分のみポイントが付与され残りの999円に対するポイントが還元されません。

他の高還元カードである楽天カードやdカードは100円単位でポイントが付与されるため、基本還元率が同じ1%でも実際の獲得ポイントが低くなる可能性があります。

それでもJCB CARDの中では非常にお得なカードであることに変わりはありません。他の特典が充実しているため、大きなデメリットではないように思います。

デメリット2.発行まで1週間程度とやや期間が長い

JCB CARD W plus Lは即日発行に対応しておらず、カードが自宅へ到着するまでに1週間程度かかります。

そのため「できるだけ早く手元にカードが届いてほしい!」という方にはあまりおすすめできません。

JCBプロパーカードで到着が早いクレジットカードはJCB一般CARDです。

JCB一般CARDは最短即日審査・即日発行のため、早ければ申込の翌日にカードが到着しますよ!

JCB CARD W plus L公式

JCB CARD W plus LとJCB一般カード・JCB CARD Wとの違い

次に、JCB CARD W plus LとJCB一般カード、JCB CARD Wの違いを解説します。

主な違いはポイント還元率と年会費であり、高還元&年会費無料のJCB CARD W plus Lは非常にお得と言えるでしょう。

一方、通常JCB CARDは上位カードへのインビテーションが届くメリットもあります。

上位カードを目指すなら通常JCB CARD、高還元と無料の年会費・女性向け特典に魅力を感じるならJCB CARD W plus Lを選びましょう。

通常JCB CARDとの違いはポイント還元率と永年無料の年会費

通常JCB CARDとJCB CARD W plus Lの最も大きな違いは、ポイント還元率と年会費です。

JCB CARD W plus L JCB CARD(通常)
年会費 永年無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
1,375円(初年度無料、前年50万円以上利用で無料)
家族カード:440円
ETCカード:無料
ポイント還元率 通常JCB CARDの2倍
(1.0%還元)
0.5%還元

年会費とポイント還元率は上記のような違いがあり、この2点だけで言えば圧倒的にJCB CARD W plus Lがお得と言えるでしょう。

料金的な特典でJCBプロパーカードを選ぶなら、JCB CARD W plus Lは非常に魅力的ですよ。

JCB CARD Wとの違いは女性向け特典の有無とデザイン

JCBのプロパーカードには、JCB CARD W plus Lと同様のポイント還元率で年会費無料の「JCB CARD W」も存在します。

JCB CARD W plus LはJCB CARD Wと基本性能は同じで、女性向け特典の有無とデザインが異なります。

JCB CARD W plus Lの優れたデザインや特典が魅力的に感じる方は、JCB CARD W plus Lがおすすめですよ。

もちろん女性でもJCB CARD Wを使うことはできます。デザインと女性向け特典を勘案し、どちらが良いか選択しましょう。

JCB CARD W

JCB CARD W

  • JCB
年会費無料×高いポイント還元率を実現した、WEB申し込み&39歳以下限定JCBプロパーカード。
  • 節約◎
  • 買い物◎
  • 初めて

JCB一般カードはJCBゴールドのインビテーションがある

JCB一般カードはゴールドカードやへのインビテーションがありますが、JCB CARD W plus Lにはありません。

JCBゴールドは高いステータス性や豊富な旅行保険が魅力的で、さらに上位カードである「JCBゴールド・ザ・プレミア」へのインビテーションも届きます。

JCB CARDを積極的に利用し、より上位カードを目指したいならJCB一般カードがおすすめです。

JCB GOLD公式

JCB CARD W plus Lがおすすめな方は女性向け特典に魅力を感じる方

ここまでの内容から、JCB CARD W plus Lがおすすめな方は「女性向け保険」「LINDAリーグ」といった女性向け特典や、優れたデザイン性に魅力を感じる方と言えるでしょう。

JCB CARD W plus Lがおすすめな方
  • LINDAリーグなどの女性向け特典を魅力に感じる
  • キレイで上品なデザインのカードを持ちたい
  • ポイント高還元&年会費無料のカードがほしい
  • 年齢が18~39歳の女性

このような特徴に該当する方は、是非JCB CARD W plus Lをおすすめします!

一方で「旅行保険が充実したカードがいい」「高いステータス性を持つカードがほしい」という方にJCB CARD W plus Lは向きません。

その場合、JCBゴールドや通常のJCBカードがおすすめです!

JCB CARD W plus L公式

まとめ:JCB CARD W plus Lは20代・30代の女性にメリットが多い

当記事ではJCB CARD W plus Lの特徴やメリット、通常JCB CARDとの違いを詳しくご紹介しました。

結論、JCB CARD W plus Lは高還元&年会費無料という非常にお得なカードでありながら「LINDAリーグ優待」や「女性向け保険」といったサービスが充実しているクレジットカードです。

申込年齢が39歳までに限定されていることや即日発行ができないなどの注意点もありますが、非常におすすめできるクレジットカードと言えるでしょう。

JCBのプロパーカードを検討している女性の方は、普段使いのカードとして是非申し込みをしてはいかがでしょうか。

若い女性が持つはじめてのカードとしてもおすすめですよ。
JCB CARD W plus L公式
おすすめの記事